ニュース配信会社がMicrosoftとOpenAIを提訴!

大手ニュース配信会社がMicrosoftとOpenAIを相手に著作権侵害で訴訟を起こしました。

争点となっているのは、AIの学習に用いられる記事です。ニュース配信会社側は、MicrosoftとOpenAIが自社の記事を許可なく大量に使用し、ChatGPTやCopilotなどのAI開発に利用したと主張しています。

AIの学習には膨大なデータが必要とされており、MicrosoftとOpenAIはニュース記事のような公開されているコンテンツも学習データとしていたようです。しかし、ニュース配信会社側は、自社の利益を損なう行為だとして、損害賠償とAIモデルの削除を求めています。

OpenAIは最近、Financial Timesと提携し、合法的に同紙の記事を学習データとして利用する契約を結んでいます。しかし、今回の訴訟は、AI開発企業とコンテンツ制作者との間で、著作権の扱いをめぐる緊張が高まっていることを示しています。

AIの学習には膨大なデータが必要ですが、その際、著作権はどう扱われるべきでしょうか? 今回の訴訟は、この点について議論を促すきっかけとなるかもしれません。

引用元:https://www.artificialintelligence-news.com/2024/05/01/coalition-news-publishers-sue-microsoft-openai/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次